Nikon D5100 18-105 VR レンズキット


デジタル一眼レフカメラデビューしました!

ブログに写真をアップすることもあり写真を撮る機会が増えたのですが、持っていたデジカメのLUMIXだと不満を持つことが多くなりました。 どうも夜間の撮影は厳しいようです。そこで最新モデルの情報を調べると夜間撮影の実力もかなりのものらしいです。そろそろカメラを新調するのもいいかなと思い情報収集をしてるときにデジタル一眼レフカメラの存在が気になりだしました。
コンパクトデジタルカメラや一眼レフ、ミラーレスというのもあるらしいですが全く違いがわかりません。(外見的に形が違うのはわかりますが)でもありがたいことに価格.comやconeco.netを見るとそれぞれの構造について詳しく紹介されてます。ここでしばらく学習すると一眼レフカメラはなかなか自分好みであることがわかりました。たとえば一眼レフもオート機能で撮影ができますが、自分好みで細かいマニュアル操作も可能。シャッター速度を変えたり絞りを変えることが出来るなんて初めて知りました。また用途によってレンズの交換も可能。私の好みであるカスタマイズ性が高いです。
背景をボケさせて被写体を際立たせた写真ってどうやって撮るんだろうと思っていましたが、このような写真も一眼レフカメラの方が得意としているようです。
つい最近まで写真なんて写ればいいぐらいにしか考えていなかったのに、先日のお台場ガンダムで夜の写真が全然うまく撮れてなく不満爆発。思い立って1週間も経っていないのに購入となりました。
このバズーカみないな形にウットリです。
機能が多すぎて使いこなすのはかなり大変そうですが頑張って覚えたいと思います。