CentOS 7 ユーザ登録

CentOS 7 で新規ユーザ作成の際、IDを指定してないと採番されるのは1000からみたい。あまり気にしないでCentOS 6と同じ感覚でユーザIDだけ500番台に指定してユーザ登録すると同時に作成されるプライマリグループのIDが1000番台から採番されたりとか、IDが揃わずにイラッとすることがある。

# useradd -u 555 cnh-user01

#  id cnh-user01
uid=555(cnh-user01) gid=1001(cnh-user01) groups=1001(cnh-user01)


# useradd cnh-user02

# id cnh-user02
uid=1001(cnh-user02) gid=1002(cnh-user02) groups=1002(cnh-user02)

なのでグループIDも明示的に指定するというだけの話。

 

スポンサードリンク

グループ登録

登録

# groupadd -g 555 user01

確認

# grep user01 /etc/group
user01:x:555:

 

 

ユーザ登録

登録

# useradd -m -u 555 -g 555 -G wheel user01
-m ホームディレクトリを作成
-u ユーザID指定
-g プライマリグループ指定
-G プライマリ以外に所属するグループ

確認

# grep user01 /etc/passwd
user01:x:555:555::/home/user01:/bin/bash

# id user01
uid=555(user01) gid=555(user01) groups=555(user01),10(wheel)

 

パスワード設定

忘れずにしておく。

rootが他のユーザのパスワードを設定する場合

# passwd <User_Name>

 

自分のパスワードを設定する場合

$ passwd

以上

スポンサードリンク